あびこ市民活動ステーション – トピックス

このページは、HP担当が身の回りのあれこれに
ついて書き散らします。内容は多岐。そして、
少し実験的です。

梅雨明けしたら、凄い晴天がやってきました(2020.8.2)

梅雨明け後、ステーションには、ご覧の景色
が広がっています。会議室や印刷機などのご
利用の際に、ぜひ、ご覧ください。

折り紙サロン、再開しました(2020.7.18)

長い全面休館が明け、折り紙サロンも、今日
から再開しました。

今日は、本来は2月の予定だった「さくら」
を折りました。花びら部分をまず1弁折って、
5弁を合わせると完成です。

折り紙サロン、8月はお休み。次回は9月18日
(土)の予定です。

まち活マガジンのページを更新しました(2020.6.27)

下の記事で一部をリメイクした旨を書きまし
たが、本日、上記以降の2019年7月~2020年5
月までをリメイク完了です。最新No.13も、
近日中に公開予定。

同時に、過去記事一覧を、以下のページに作
成しました。
 http://abikosks.org/?p=4832
一覧表から当該記事をクリックすることで、
その記事に飛ぶことができます。ぜひお試し
ください。

 

「まち活マガジン」をリメイクしています(2020.6.20)

このところ、掲題のような作業で「ブロック
エディタ」と格闘しています。なっかなか、
思うようには動いてくれませ~ん (>_<)

目下、2019年4月号同5月号をリメイクし終
わりました。徐々に、バックナンバーを増や
していき、項目ごとの一覧を作るなどして、
もっと見やすいものに変えていく方向性です。

 

ZOOMを使った絵本の読み聞かせ(2020.5.6)

市民活動ステーションは、ほぼ全面休館です
が、オンラインで活発な活動をしているスタ
ッフもいます。「子育て世代の交流スペース
@オンライン」がそのひとつ。

4月18日付け朝日新聞千葉版に、大きく取り
上げられました。

オンライン会議システムZOOMを使って、子育
て世代のママさんを中心に、様々な話題で盛
り上がっています。

次回5月8日(土)10時30分からのテーマは、

 「ママ、パパのための絵本の読み聞かせ」

です。

過去に大好評だった、「The Seed」辻岡望美
さんによる読み聞かせです。辻岡さんの優し
いお声と絵本の世界に、お子さまだけでなく
大人も癒される、と。

また、オンライン企画には、他に「あびじょ
カフェ」も活動中。毎月第3金曜日開催です。

 

 

 

 

 

ご興味のある方、ぜひ、ご参加を。

P.S.
上記オンライン会議は、5月8日(金)に、11名
が参加し、辻岡望美さんによる読み聞かせを
開催しました。
片岡コーディネーターの渾身レポートを、ぜ
ひご覧ください。
そうして、次回には、ぜひご参加を

 

大型プリンタと格闘中です(2020.4.6)

先日、大型プリンタが届き、今日はその使い
方を習いました。A0とかA1とかの定形サイズ
なら、比較的簡単ですが、横断幕などの長尺
物や、非定形サイズだと、けっこう設定が面
倒です。

できるだけ早く、利用者の皆さまにもお使い
いただけるよう、設定方法やリーズナブルな
料金設定等、検討をすすめてまいりたいと思
います。

雪! (2020.3.29)

朝からの冷たい雨が、10時半頃から雪に変わ
りました。

静止画ではなかなか雪の様子がわからないの
で、動画テストも兼ねて、以下、アップしま
す。

じゃんじゃん降っています。が、積もるほど
ではないのではないか。そんな感じです。

で、11時半には、静止画でもそれとわかるほ
どの降りに。道にはまだですが、駐車中のク
ルマの屋根には積もりはじめました。

13:30、雪が止みました。出社時はずぶ濡れ
になりましたが、帰りは濡れずに済みそうで
す。

ついに全面休館となりました(2020.3.24)

ステーションは、今日(3/24)から4月12日(日)
までの間、全面休館となりました。4月13日
(月)が本来の休館日ですので、現状、4月13
日(月)までご利用いただけないことになりま
す。

年度末のお忙しい折りに、ご迷惑をおかけす
ることになり、誠に申し訳ございません。が、
現況をクリアするまで、なにとぞご理解とご
協力をお願い申し上げます。

社会は大騒ぎですが、先日咲いたサクラが、
いま満開を迎えています。

サクラ、サク(2020.3.20)

今日(3/20)の昼休み、ステーションから行け
る距離にある桜の様子を見てきました。

南口駅前交差点にある八坂神社の桜、緑郵便
局奥の香取神社の桜、その横の光幼稚園の桜
も、みな「サクラ、サク」です。

手賀沼公園の桜は、昨日は、1本辺りMAX3輪
ほどでしたが、今日は咲き初めでしょう。

いまいち暗いご時世ですが、宴会抜きでの花
見を楽しみたいもの。今年の桜は今年しか楽
しめませんから。

事務室内の電源整理をしました(2020.3.16)

今日は、前々からやろうと思っていてできな
かった、事務室内の電源整理をしました。

けっこうなタコ足配線だったのです。新たな
機器を追加するたびに、テーブルタップで配
線した結果でした。なんと、合計5つもの大
小テーブルタップが、小さな事務室内を這い
回っていたのでした。

それを、2つのテーブルタップにまとめます。
ワット数を計算して、どちらか一方に集中し
ないよう、最大消費電力量にも注意しながら。

おお~、なんともスッキリしました。

臨時休館(一部施設の利用制限)となっています(2020.3.15)

一昨日昨日の私個人の連休が明けた今朝、ス
テーションは少し変わっていました。オープ
ンスペースのテーブルと椅子とが、すっかり
片付けられていたのです。

そうして、臨時休館のお知らせが。そうです。
新型コロナウイルスの輪は、ステーションに
まで狭まってきたのでした。

現状、3月いっぱいは、ご予約のある会議室
や印刷機などしか使えない状態です。ステー
ション窓口は開いています。疑問点などは、
ぜひお尋ねください。

利用者の皆さまには大変なご迷惑をおかけい
たしますが、いま少しお待ちいただきますよ
うお願い申し上げます。いま少しがいつまで
なのか、誰にもわからないのが苦しい限りで
すが…。

富士山筑波山男体山牛久大仏が見えています(2020.3.3)

昨日の冷たい雨が上がり、今朝はすっきりと
晴れ、富士山筑波山男体山牛久大仏が見えま
す。以上4件が全て見渡せるのは珍しいです。
春霞の影響か、すこし見えづらいですが…。

ところで、ここ数日の電話での問い合わせで
多いのは「営業してますか?」です。また、
ご来場いただいた方の第一声も「やってるん
だ!」です。

ステーションは、現在のところ、通常通り営
業しています。ご来場をお待ちしております。

竹灯篭イルミネーション、きれいです(2020.02.29)

「3.11鎮魂竹宵の集い2020」は、コロナウイ
ルス感染症拡大防止のあおりを受け中止とな
りましたが、同イベントの中で、NPO法人住
み良いまちづくり研究所さんの企画「竹灯篭
イルミネーション」が実施と聞き、見に行っ
てきました。

あびこショッピングプラザ1階のガーデン
コートで展示中です。きれいです。

3月15日までの毎夜17時から23時まで点灯し
ていますので、お近くの方は、ぜひご覧くだ
さい。

自粛の嵐が吹き荒れています(2020.2.27)

今朝(2/27)から、ステーションの入っている
ビルの千葉県の施設(介護実習センター、ふ
れあいホール等)が臨時休館となりました。
(注)ステーションは、現状、通常営業しています。

ステーションでも、会議室や印刷機の予約
キャンセルの電話が何本も入り、また、1階
のポスターやチラシの回収や「中止」の張り
紙を貼りに来る方が相次ぎました。

もちろん、新型コロナウイルス感染症の感染
拡大防止のための活動の一環です。

ただ、私は思うのです。いま、国全体として、
どこへどう向かっているのだろう? と。
「暗中模索」ならともかく「五里霧中」でな
ければいいのですが…。

 

天神山緑地に行ってきました(2020.2.19)

かつて嘉納治五郎さんの別荘があった、天神
山緑地に行ってきました。

来る4月15日(水)10時に、我孫子の文化を守
る会さんによる、嘉納治五郎の銅像の除幕式
があるとのことで、その下見です。

残念ながら、まだどこに銅像が立つのかわか
りませんでした。

おそらくは、手賀沼を見下ろす絶好の位置に
建立されるのではないか、と。

印刷機が新しくなっています(2020.2.16)

沢山の方にご利用いただいている印刷機が、
2月11日(火)より、さらに新しい機種に変わ
りました。

新機種は、今までのものよりも、遥かに簡単
に2色(黒赤)分版での印刷が可能となりまし
た。例えば、赤で下線を引いたり、赤矢印で
注目点を指摘したりといった、今までの機種
では難しかった赤黒混合の原稿でも、そのま
までの分版が可能です。

その上で、ご利用料金については据え置きで
す(分版した際には、製版代が黒赤2色分かか
ります)。

チラシや資料等の訴求力アップのために、ぜ
ひご活用ください。

現在、さらなる新機能の予習中です。まとま
り次第、トップのお知らせでご案内いたしま
す。

 

ホームページのデザインが変わりました(2020.2.11)

本日(2/11)より、ホームページのデザインが
変わりました。

今まで使っていた大元のデザインが使えなく
なったためのデザイン変更です。来年度に、
実は大幅なホームページのリニューアルを予
定しているため、今回はデザイン変更のみに
留めておりますが、なんと! このトピック
スへのメニューを通じての道が途絶えてしま
っています(URLを直打ちすればOKですが)。
→14:00、ここへの道が復活しました。

うわわ、早急に整備しなくてはなりません。
他にもいろいろとありそうです。なにかお気
づきの点がありましたら、ご指摘下さい。

 

今年も「3.11鎮魂竹宵の集い」に協力します(2020.2.6)

こちらでもご案内しておりますが、3月7日
(土)と8日(日)、あびこショッピングプラザ
で開催する「3.11鎮魂竹宵の集い2020」に、
市民活動ステーションも協力しています。

今年のテーマは「つなげよう 助け合いの輪」
で、「東北魂」震災陶芸造形作品や「陸前高
田 あの日から今。。そして未来へ」パネル
の展示、市内小中学生・大学生・一般による
支援演奏の他、自衛隊カレーの試食コーナー
があるなど、企画が盛りだくさんです。

市民活動ステーションは、スタンプラリー等
で協力しています。

お時間が許せば、ぜひご参加ください。

市民活動団体の発足に立ち会いました(2020.01.29)

ここでご案内した通り、1月29日(水)、新し
い市民活動団体「折り紙サロン」が発足しま
した。

総勢16名でのスタートです。まずは、活動の
方針や大体の今後の日程、そうして代表者を
決めます。代表者を決める際には、すこしす
ったもんだがありましたが、それでも、中心
的な方が手をお上げになり、一安心です。

その後、サロン第1回の折り紙は、お祝いを
兼ねて「祝い鶴」としました。皆さん、きゃ
っきゃきゃっきゃと、大はしゃぎしながら鶴
を折ります。この雰囲気、いいですね。

折り紙サロンは、概ね、月に1回の開催です。
で、早くも、3月15日開催イベントで折り紙
を教えるボランティアにも挑戦します。折り
紙サロンの今後にご注目を。

スマホミニ講座は大ウケでした(2020.01.18)

1月18日(土)に行われた利用者懇談会では、
たくさんの前向きのご意見をいただきありが
とうございました。その内容については、後
ほどご報告いたします。

ここでは、懇談会後に行ったスマホのミニ講
座の内容を。今回は、NPO法人パソコン楽し
み隊さんに講師をお願いし、スマホの便利な
使い方やアプリのインストール方法を学び、
そうしてGoogle翻訳アプリで遊びました。

最近のスマホアプリには驚きです。アラビア
語の、まるでミミズが這ったような文字も、
Google翻訳アプリのカメラ入力を通すと、あ
ら不思議、日本語表記に変わります。

海外を旅行した際に、大きな威力を発揮しそ
うと、皆さん、大ウケで試しました。

そういえば、懇談会での前向きの意見の中に
「デジタルトランスフォーメーション社会へ
の対応の支援が必要」というご意見がありま
した。

これは、ITに親しんだこれからの世代に市民
活動を広めるためには、IT技術に関して臆し
てはならない、むしろ積極的に使え、という
意味に感じました。ステーションが率先して
ITに親しむ場や機会を提供できるよう、今後
努めていければと思います。

パソコン楽しみ隊さん、新しい世界をご案内
いただき、誠にありがとうございました。

CAFE DOCKさん、2月22日に新築オープン予定(2020.1.14)

昼食後のウォーキングの際に、あびこショッ
ピングプラザはす向かいのCAFE DOCKさんの
新築現場を通りかかったら、オーナーの堀江
さんにお会いしました。

CAFE DOCKさんには、毎年、市民のチカラま
つりで、うなきちバーガーのご出店をしてい
ただいています。

既に今までの店は閉め、新築となったこの店
に物品を搬入中、と。新築オープンは、令和
2(2020)年2月22日の2並びでしかも大安の日
の予定です。

お近くにお越しの際には、ぜひ、CAFE DOCK
さんへ。

PC01をWindows10にバージョンアップしました(2020.1.14)

Windows7搭載マシンとしてご利用いただいて
いたPC01を、Windows10にバージョンアップ
しました。

広くは知られていませんが、今でも、
Windows7からWindows10に無料でバージョン
アップすることが可能です。ただし、メモリ
や空き容量などに制約があります。幸い、
PC01はこの制約をクリアできました。

が、PC01の能力では、Windows7の時よりも、
少しもたつく場合があります。なにとぞ、優
しい目で見てやっていただきますようお願い
します。

新しくなったPC01を、ぜひご利用ください。

今日は成人式です(2020.1.12)

ステーションの入っているビルの2階で成人
式が行われていて、朝から晴れ着姿のお嬢
さんたちやスーツ姿のお兄さんたちで華やい
でいます。

ご成人、おめでとうございます。新たな世界
の幕開けにエールを送ります。

ORIGAMI倶楽部から折り紙サロンへ(2020.1.9)

ここでもご案内しておりますが、この度、
ステーション主催事業「ORIGAMI倶楽部」の
活動を引き継ぐ市民活動団体「折り紙サロン」
が、発足する運びとなりました。

昨年8月に同倶楽部を担当して以来1年と少し、
講師の大島先生を中心として同倶楽部は大変
盛り上がりましたが、折り紙サロンへと活動
を引き継ぎます。

大島先生は、残念ながら、同サロンとは少し
距離を置く予定ですが、私自身は同サロンの
事務局担当として関わるつもりです。

折り紙サロンは、ORIGAMI倶楽部の主なメン
バーが主体となって発足しますが、今後の活
動の方向性などは白紙です。折り紙でボラン
ティアをしてみたい方、折り紙を通して気軽
なおしゃべりを楽しみたい方、ぜひ、ご参加
ください。

「まち活マガジン」を配ってきました(2019.12.26)

今日は、月に一度の「まち活マガジン」の配
布日でした。布佐や新木の近隣センターから
配りはじめ、水の館や市役所、アビスタなど
を回って、我孫子ビレッジの「風Cafe」でひ
と休みします。

「風Cafe」は、就労継続支援B型事業所みん
なの広場「風」がオープンしたコミュニティ
カフェです。

とても柔らかな光の元で、手打ちのうどんを
いただきました。今日はきつねうどん500円。
来月は焼きうどん大盛りかな??

そうそう、ここでは「まち活マガジン」のバ
ックナンバーが全て揃っています。「風Cafe」
にお越しの際には、ぜひ、「まち活マガジン」
のバックナンバーもお楽しみください。

今朝の眺めは真っ白!(2019.12.18)

今朝は霧が濃くて視界は100mほど、ステーシ
ョンからの眺めは真っ白です。

12月8日の画像と見比べてみてください。違
いが鮮明です。

こんな眺めもまた一興、ぜひステーションに
足をお運びください。

昨日の広報あびこに載りました(2019.12.17)

昨日(12/16)発行の広報あびこ最終面に、我
々ステーションのことが載っています。ぜひ
御覧ください。

恥ずかしながら、私もこの中にいます。さて、
どれでしょう? 確かめたい場合は、ぜひっ!
ステーションにお立ち寄りいただいて、実物
と見比べてくださ~い。

広報の威力は絶大です。昨日1日、「載って
いた」と、何人もからお声がけいただきまし
た。改めて、広報あびこの威力に恐れ入った
次第です。

「きみ吉」さんで忘年会をしました(2019.12.09)

12月9日(月)、八坂神社近くのそば屋「きみ
吉」さんで、忘年会をしました。

奥の座敷をお借りしたのですが、照明がとて
もびみょ~な明るさ。壁には「宇宙人?」と
見紛う模様も。とても不思議な空間です。

そば懐石の料理は、みな、しっかりしたもの
でした。味のベースがビシっと決まっている
ので、揺らぎがまったくありません。安心の
美味しさを感じました。

あと、そば湯で割るそば焼酎、最高っ (^^)

そうそう、誰が作ったのか、プレゼント交換
会では奇天烈なあみだくじが登場。けど、司
会役スタッフの方が「ヒュゥ、ヒュルルル」
といった巧みな言葉で、くじの複雑な動きを
みごとに表現しました。皆、大爆笑っ!

楽しいひとときと美味しい料理と酒を楽しむ
うちに、スタッフの結束力も高まりました。

 

今朝は光り輝いています(2019.12.08)

昨日の冷たい雨が上がり、今朝のステーショ
ンからの眺めは、光り輝いています。

左手のヨーカドー越しに手賀沼大橋、ずぅっ
と手賀沼が見えて、右端にうっすらとスカイ
ツリーと富士山も。

ぜひ、この眺めを肴に、ステーションをご利
用ください。

防災訓練を行いました(2019.11.28)

ステーションの入っているビルで、地震を想
定した防災訓練を行いました。

今回は、キャリダンと呼ぶ非常用階段避難車
を使います。他の階に常備されているものを
今回初めてお借りしました。

事前に講習を受けていましたが、いざ使うと
なると、まずは避難者を固定するベルトの付
け方からあたふたします。避難者の方がスレ
ンダー過ぎてベルトが余っていたのが原因で
す。そういえば、講習時の避難者は、皆、男
性でした。

そうして階段を下ろしていくのですが、通常
の自転車のブレーキと違う、レバーを放すと
ブレーキ、握ると開放という操作感にとまど
います。で、これがけっこう力が必要なんで
すぅ。2~3階下ろすだけで汗びっしょりです。

そんなこんなで、避難するのに15分近くかか
ってしまいました。地下室から火事の想定も
あったので、これでは煙に巻かれてしまうの
ではないか、と。

避難訓練後には、消火訓練も行いました。小
型の消火器と消火栓を使って、火に見立てた
パイロンに水を浴びせます。

防災訓練後には、消防署の方の講評を受けま
した。案の定、キャリダンの操作の不慣れに
ついて指摘を受けました。今後、練習をしな
くてはいけません。

クリスマスツリーを飾っています(2019.11.23)

気がつけば、今年もあと1ヶ月とちょっと。

ステーションは、今、少しだけクリスマス気
分です。

北九州のネジチョコをいただきました(2019.11.22)

スタッフが北九州のおみやげを差し入れて
くれました。

見た目、まるっきりのボルトとナットです。
で、凄いのは、ちゃんと締めて遊べること。
名前もズバリ、「ネジチョコ」!
おいしく楽しめるチョコでした。

「森のコンサート」に行ってきました(2019.11.4)

市民のチカラまつりではすっかりとお馴染み
カテリーナさんの「森のコンサート」に行っ
てきました。

坂を少し登っての根戸城址本丸跡が会場。絶
妙のこもれびのスポットライトの元、カテ
リーナさんの美声と演奏を楽しみました。

富士山筑波山牛久大仏が見えました(2019.10.26)

昨日(10/25)の豪雨でスモッグが晴れたのか、
今日は素晴らしい晴天に恵まれ、富士山、筑
波山、牛久大仏が見えました。

残念、男体山方面は雲に覆われており、見え
ませんでした。

あけましておめでとうございます(2019.1.5)

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

初仕事の今日、富士山の麓に夕日が沈みました。

ふれあい塾あびこの講座を体験しました(2018.12.17)

12月17日、あびこ市民プラザで行われた、
NPO法人ふれあい塾あびこさんの講座「果物
談義 私達は花のどの部分を食べているか」
を体験してきました。

ふれあい塾あびこさんは、開塾後18年間で
1100を超える講座を開催し、延べ45000人
を超える受講者を数える、活発な市民活動団
体です。今回の果物談義の講座にも、50人
の受講者が集いました。

ところで、肝心の果物談義の講座は、専門用
語が飛び交うとても難しい講座でした。講師
の八田洋章氏の口から放たれる「外果皮」
「心皮」「花床筒」などなど、私には初めて
の言葉ばかりで付いていくことも困難なほど。
けれど、集まった方々は、皆、熱心に聴き入
っておいででした。

ふれあい塾あびこの講座のテーマは、我孫子
のこと、文学、歴史、コンサートなど様々で
す。次回は、私でも付いていけるテーマを選
んで受講しようと固く心に誓いました。

ふれあい塾あびこの皆さん、講師の八田さま、
ありがとうございました。

ネットワークの工事を行いました(2018.12.14)

いまや大多数の方が利用するインターネット
ですが、ステーションの回線設備にとても古
い機器があり、それがネットワーク全体に影
響を及ぼし、場合によってはご迷惑をおかけ
することがありました。

今日(12/14)、当該機器を交換する工事を行
いました。

先ほどまで25MbpsほどだったFree WiFiの回
線速度が、87Mbpsまで上がりました。快適で
す。

本当は、もすこし速くなるかと期待したので
すが、無線LANの規格が付いていけない模様
です。

 

柚子をいただきました(2018.12.13)

ご覧の、ぷっくりした柚子をいただきました。
利用者のSさん宅で実ったものだそうです。今
夜は湯豆腐を食べて、ゆっくりと柚子湯に浸
かります。

Sさん、ありがとうございました。

 

ムベが届きました(2018.11.30)

今朝(11/30)、出社すると、受付横に、こん
な微妙な色合いのモノが置いてありました。

ムベ、という名前のアケビの仲間の植物だそ
うです。幼少の頃、アケビを取って食べたこ
とを思い出しました。種が多いので、食べた
というより、種を吐き出していたといった感
じでしたが。

持ってきていただいた、NPO住み良いまちづ
くり研究所の米澤さん、ありがとうございま
した。

手賀沼トラスト「そばまつり」を体験(2018.11.17)

11月17日(土)、さわやかな秋晴れの元、NPO
法人手賀沼トラストさんのそばまつりを体験
してきました。

会場には、すでに50名を超えるメンバーの方
が集まって、いくつかの班に分かれて、そば
を打っておいででした。

他に、サトイモの品評会や焼き芋のコーナー、
収穫したコメなどの販売コーナーもあり、な
かなかの盛況です。

先日(10/28)苦労して収穫したそばの実は、
脱穀し石臼で粉にしています。この粉とつな
ぎとを混ぜ合わせ、1班に参加者6人が交代し
ながら、そばを打ちます。

水回しに菊練り、生地を伸してから、切って、
ゆでて、洗って、さぁっ、いただきます。

太さはバラバラですが、味はなかなかのもの。
自分で収穫して、そして打ったという労働の
味も加わったに違いありません。うどんのよ
うな太さの麺も、かえって、今日の出汁に合
っていたように感じました。

そばまつりは、その後、乾杯と芋煮汁、焼き
芋の披露へと続くらしいのですが、私は所要
のため辞去しました。後ろ髪をひかれながら。

手賀沼トラストさん、おいしいそばをありが
とうございました。

平成会を体験してきました(2018.11.14)

市民活動体験記第5回は、11月14日(水)に、
平成会の定例会にお邪魔した様子です。

平成会は、平成8年(1996年)から続く市民活
動団体で、「お喋りは健康のもと」をキーワ
ードに、講演や情報交換、施設などの見学会
などの活動を行っています。

今日の定例会のテーマは「湖北の再発見」。
湖北にある様々なモノや施設について、レポ
ーターの方が、大量の資料を駆使して説明し
ていきます。それに対して参加者が、お喋り
を返すのです。

私は、じつは我孫子市在住40年超ですが、30
年を都心へ、残り10年を柏への通勤でしたの
で、湖北のことは初耳なことばかりで、全て
が新鮮でした。例えば、湖北郷土資料室とい
う場所があるのに開店休業状態だとか、湖北
駅のホームには、かつての野菜売りの方が使
っていた担ぎ台が、説明もなしにそのまま置
いてあることなどなど…。

今日は時間が足りず、レポーターの方がご用
意になった項目全てを発表することができま
せんでしたが、また機会があればぜひ参加し
て、湖北や我孫子のことをもっと知って、か
つ、参加した方とお喋りしたいものです。

平成会の皆さま、貴重なお話をしていただき、
ありがとうございました。

パソコン楽しみ隊を体験してきました(2018.11.13)

市民活動体験記第4回は、11月13日(火)、
NPO法人パソコン楽しみ隊(以下、パソ隊さん)
の活動場所4か所を体験してきました。1日に
4か所もで活動している、とても活発な団体
です。

まずは、布佐中学校のコンピュータールーム。
中学生35名が、1人1台ずつあてがわれたPCに
向かい、部活動をアピールするポスターを作
ります。2名のパソ隊さんが中学生をフォロー
します。きゃっきゃきゃっきゃと元気な中学
生に負けずに、積極的にアドバイスをなさっ
ておいででした。

次は、けやきプラザ6階でのちょいネットカ
フェにお邪魔しました。この日のテーマは
「年賀状を作ろう」です。ご年配の生徒5名
にパソ隊さん3名の体制で教えます。住所を
EXCELに入力し、表書きを印刷する手前まで。
つきっきり、という単語をすぐさま連想する
ほどの熱く丁寧な授業風景でした。

午後一は我孫子中学校のコンピュータ室に。
中学生12名とやや少ないクラスのタイピング
練習です。自分の好きな歌詞を入力して練習
します。好きな歌手の歌詞に浮かれる中学生
もいる中、なんと、たった47字の某国歌を何
度も入力して得点を上げていく、頭脳派(?)
の出現も。様々な性格の生徒さんに、3人の
パソ隊さんは、まずは正しい指でキー入力す
るようにと、優しく指導していらっしゃいま
す。まずは基本に忠実に。

最後は、けやきプラザ1階工作室で行われて
いる脳活エクセル講座です。ここもご年配の
生徒さん6名にパソ隊さん4名という分厚い布
陣で教えます。生徒さんは皆、熱くパソ隊さ
んに尋ねます。パソ隊さんは、優しくそれに
応えます。

ところで、今日のテーマはEXCELの基礎でし
たが、その授業内容は、30年以上、PC歴のあ
る私には初耳なことばかり。私は、じつはタ
ッチタイピングもできない輩です。いかに私
が自己流でPCを使ってきたか、を思い知らさ
れる結果ともなりました。

私が一から学び直すのは、もはや無理でしょ
うが、これだけ基本に忠実なパソ隊さんの授
業なら、これからPCを触ろうという初心者の
方に、特におすすめだと感じました。

パソ隊さん、いろいろと教えていただき、ど
うもありがとうございました。

アシラネデジタル塾を体験してきました(2018.10.31)

市民活動体験記第3回は、10月31日にお邪魔
した、NPO法人あびこ・シニア・ライフ・ネ
ット(通称「アシラネ」)主催のデジタル塾
です。

デジタル塾にもいくつかのコースがあって、
この日私が体験したのは「いきいきクラス」
という教室でした。

なんと、数えで90歳の方を筆頭に6人のご年
配の方が参加して、もう1年間、ほとんどメ
ンバーも変わらずに続けていらっしゃること
に驚きました。

授業は、まずは足腰関節をゆっくりと伸ばす
体操からはじめ、ついで、脳トレで、頭の中
をほぐします。

そうして、今日の本題「仮想店舗でのお買い
物体験」に入ります。

仮想店舗はパソコン教室用に作られたもので、
でも、基本機能は普通のネット店舗とまるっ
きり同じです。まずは注文をして、届け先の
住所を入れ、決済方法を決めて、注文を完了
します。違うのは、絶対に届かないこと。だ
もんで、皆、たっくさん注文しました。

先生のよく通るお声での、懇切丁寧な説明は、
じつはタブレット初心者の私も、iPhone時代
には使えなかったコピペが、すぐにできるよ
うになるほどの的確さ、でした。

デジタル塾の皆さん、暖かく迎えていただき、
誠にありがとうございました。

手賀沼トラストを体験してきました(2018.10.28)

市民活動体験記第2回は、昨日(10/28)お邪魔
した、NPO法人手賀沼トラストの作業現場の
様子です。

手賀沼周辺のすぐれた景観や環境を守り、人
と自然が共生する豊かで潤いのある地域づく
りを推進する手賀沼トラストさんの、昨日の
作業は、そばの刈り取りでした。

先日の台風で倒れたそばを刈るのは、案外、
あっという間に終わりましたが、ここからが、
た~いへんっ! 小さなそばの実を、1個1個
外すのは、全て手作業です。

当初、黒い熟した実だけを取っていましたが、
これでは、何時間かけても終わりません。っ
てんで、途中から作業を簡略化し、昼過ぎ、
ようやく作業終了しました。いつもよりは少
なめとはいえ、30人もの人の力は偉大です。

刈り取り作業の原点を体験することは、現代
の生活に浸り切った己への喝ともなった、と
感じました

手賀沼トラストの皆さん、暖かく迎えていた
だき、ありがとうございました。

住み良いまちづくり研究所を体験してきました(2018.10.18)

唐突にはじまった、市民活動体験記第1回は、
NPO法人住み良いまちづくり研究所です。

まず、竹灯篭作りを体験しました。50㎝くら
いに切った竹に下絵を貼って、電動ドリルで
穴を開けていきます。作業は単純ですが、穴
の数の多さが半端ない!

次に、別の作業所に移動して、今度は竹炭窯
の設置の手伝いをしました。窯を安定させる
ために、石壁の廃材を組み上げます。1個40kg
くらいの石材を全て人力で。お、重い!

住み良い街づくり研究所では、この炭焼き窯
で焼き上げた竹炭を、脱臭剤に使ったり、畑
の土に混ぜ込んで土の改良をしたり、竹炭で
竹灯篭自体を作る計画もおありとか。今後の
活動に期待大です。

住み良い街づくり研究所の皆さま、暖かくお
迎えいただき、ありがとうございました。

応急手当講習を受けました(2018.10.10)

今日(10/10)、消防署の方による応急手当講
習会(AED操作を含む)がありました。

私、前職の時に同講習を受けておりますが、
その時にはAEDはなく、今回初めて、AED実機
に触りました。

ただ見ているだけと、実際にやるのとでは、
ずいぶんと違いますね。

当ステーションにもAEDを配備しております。
いざという時に臆することのないよう、「勇
気」も備えます。

台風24号の影響でガラスが真っ白に(2018.10.6)

台風24号の風雨、すごかったですね。京成線
は塩害での被害を受けたと聞きます。

当ステーションでも、売りのひとつの手賀沼
を見下ろす側の窓ガラスが、ご覧のように真
っ白に汚れてしまいました。

定期的なガラス拭き作業は、終わったばかり。
きれいな眺めの復活まで、いま少しお待ちく
ださい。

若い風が吹き込んでいます(2018.09.06)

今週中、当ステーションで仕事をしている大学1
年生のSさん。とてもまじめで集中力があって、
ほとんど休憩時間を取らずに仕事をしています。

ふだんの、やや平均年齢高めの職場に、若い風
が吹き込んでいます。

けやきプラザの防災訓練(2018.08.30)

2018年8月30日(木)、当ステーションの入っている
けやきプラザで防災訓練が行われました。
避難訓練、消火訓練に続き、メインは、はしご車に
よる救出訓練です。
逃げ遅れ役に応募したのは、はたして、女性ばかり
4人でした。その中の1人に、当ステーションのスタ
ッフの姿も。