このページでは、あびこ市民活動ステーションに関するトピックスを
非定期でご案内していきます。

手賀沼トラスト「そばまつり」を体験(2018.11.17)

11月17日(土)、さわやかな秋晴れの元、NPO
法人手賀沼トラストさんのそばまつりを体験
してきました。

会場には、すでに50名を超えるメンバーの方
が集まって、いくつかの班に分かれて、そば
を打っておいででした。

他に、サトイモの品評会や焼き芋のコーナー、
収穫したコメなどの販売コーナーもあり、な
かなかの盛況です。

先日(10/28)苦労して収穫したそばの実は、
脱穀し石臼で粉にしています。この粉とつな
ぎとを混ぜ合わせ、1班に参加者6人が交代し
ながら、そばを打ちます。

水回しに菊練り、生地を伸してから、切って、
ゆでて、洗って、さぁっ、いただきます。

太さはバラバラですが、味はなかなかのもの。
自分で収穫して、そして打ったという労働の
味も加わったに違いありません。うどんのよ
うな太さの麺も、かえって、今日の出汁に合
っていたように感じました。

そばまつりは、その後、乾杯と芋煮汁、焼き
芋の披露へと続くらしいのですが、私は所要
のため辞去しました。後ろ髪をひかれながら。

手賀沼トラストさん、おいしいそばをありが
とうございました。

平成会を体験してきました(2018.11.14)

市民活動体験記第5回は、11月14日(水)に、
平成会の定例会にお邪魔した様子です。

平成会は、平成8年(1996年)から続く市民活
動団体で、「お喋りは健康のもと」をキーワ
ードに、講演や情報交換、施設などの見学会
などの活動を行っています。

今日の定例会のテーマは「湖北の再発見」。
湖北にある様々なモノや施設について、レポ
ーターの方が、大量の資料を駆使して説明し
ていきます。それに対して参加者が、お喋り
を返すのです。

私は、じつは我孫子市在住40年超ですが、30
年を都心へ、残り10年を柏への通勤でしたの
で、湖北のことは初耳なことばかりで、全て
が新鮮でした。例えば、湖北郷土資料室とい
う場所があるのに開店休業状態だとか、湖北
駅のホームには、かつての野菜売りの方が使
っていた担ぎ台が、説明もなしにそのまま置
いてあることなどなど…。

今日は時間が足りず、レポーターの方がご用
意になった項目全てを発表することができま
せんでしたが、また機会があればぜひ参加し
て、湖北や我孫子のことをもっと知って、か
つ、参加した方とお喋りしたいものです。

平成会の皆さま、貴重なお話をしていただき、
ありがとうございました。

パソコン楽しみ隊を体験してきました(2018.11.13)

市民活動体験記第4回は、11月13日(火)、
NPO法人パソコン楽しみ隊(以下、パソ隊さん)
の活動場所4か所を体験してきました。1日に
4か所もで活動している、とても活発な団体
です。

まずは、布佐中学校のコンピュータールーム。
中学生35名が、1人1台ずつあてがわれたPCに
向かい、部活動をアピールするポスターを作
ります。2名のパソ隊さんが中学生をフォロー
します。きゃっきゃきゃっきゃと元気な中学
生に負けずに、積極的にアドバイスをなさっ
ておいででした。

次は、けやきプラザ6階でのちょいネットカ
フェにお邪魔しました。この日のテーマは
「年賀状を作ろう」です。ご年配の生徒5名
にパソ隊さん3名の体制で教えます。住所を
EXCELに入力し、表書きを印刷する手前まで。
つきっきり、という単語をすぐさま連想する
ほどの熱く丁寧な授業風景でした。

午後一は我孫子中学校のコンピュータ室に。
中学生12名とやや少ないクラスのタイピング
練習です。自分の好きな歌詞を入力して練習
します。好きな歌手の歌詞に浮かれる中学生
もいる中、なんと、たった47字の某国歌を何
度も入力して得点を上げていく、頭脳派(?)
の出現も。様々な性格の生徒さんに、3人の
パソ隊さんは、まずは正しい指でキー入力す
るようにと、優しく指導していらっしゃいま
す。まずは基本に忠実に。

最後は、けやきプラザ1階工作室で行われて
いる脳活エクセル講座です。ここもご年配の
生徒さん6名にパソ隊さん4名という分厚い布
陣で教えます。生徒さんは皆、熱くパソ隊さ
んに尋ねます。パソ隊さんは、優しくそれに
応えます。

ところで、今日のテーマはEXCELの基礎でし
たが、その授業内容は、30年以上、PC歴のあ
る私には初耳なことばかり。私は、じつはタ
ッチタイピングもできない輩です。いかに私
が自己流でPCを使ってきたか、を思い知らさ
れる結果ともなりました。

私が一から学び直すのは、もはや無理でしょ
うが、これだけ基本に忠実なパソ隊さんの授
業なら、これからPCを触ろうという初心者の
方に、特におすすめだと感じました。

パソ隊さん、いろいろと教えていただき、ど
うもありがとうございました。

アシラネデジタル塾を体験してきました(2018.10.31)

市民活動体験記第3回は、10月31日にお邪魔
した、NPO法人あびこ・シニア・ライフ・ネ
ット(通称「アシラネ」)主催のデジタル塾
です。

デジタル塾にもいくつかのコースがあって、
この日私が体験したのは「いきいきクラス」
という教室でした。

なんと、数えで90歳の方を筆頭に6人のご年
配の方が参加して、もう1年間、ほとんどメ
ンバーも変わらずに続けていらっしゃること
に驚きました。

授業は、まずは足腰関節をゆっくりと伸ばす
体操からはじめ、ついで、脳トレで、頭の中
をほぐします。

そうして、今日の本題「仮想店舗でのお買い
物体験」に入ります。

仮想店舗はパソコン教室用に作られたもので、
でも、基本機能は普通のネット店舗とまるっ
きり同じです。まずは注文をして、届け先の
住所を入れ、決済方法を決めて、注文を完了
します。違うのは、絶対に届かないこと。だ
もんで、皆、たっくさん注文しました。

先生のよく通るお声での、懇切丁寧な説明は、
じつはタブレット初心者の私も、iPhone時代
には使えなかったコピペが、すぐにできるよ
うになるほどの的確さ、でした。

デジタル塾の皆さん、暖かく迎えていただき、
誠にありがとうございました。

手賀沼トラストを体験してきました(2018.10.28)

市民活動体験記第2回は、昨日(10/28)お邪魔
した、NPO法人手賀沼トラストの作業現場の
様子です。

手賀沼周辺のすぐれた景観や環境を守り、人
と自然が共生する豊かで潤いのある地域づく
りを推進する手賀沼トラストさんの、昨日の
作業は、そばの刈り取りでした。

先日の台風で倒れたそばを刈るのは、案外、
あっという間に終わりましたが、ここからが、
た~いへんっ! 小さなそばの実を、1個1個
外すのは、全て手作業です。

当初、黒い熟した実だけを取っていましたが、
これでは、何時間かけても終わりません。っ
てんで、途中から作業を簡略化し、昼過ぎ、
ようやく作業終了しました。いつもよりは少
なめとはいえ、30人もの人の力は偉大です。

刈り取り作業の原点を体験することは、現代
の生活に浸り切った己への喝ともなった、と
感じました

手賀沼トラストの皆さん、暖かく迎えていた
だき、ありがとうございました。

住み良いまちづくり研究所を体験してきました(2018.10.18)

唐突にはじまった、市民活動体験記第1回は、
NPO法人住み良いまちづくり研究所です。

まず、竹灯篭作りを体験しました。50㎝くら
いに切った竹に下絵を貼って、電動ドリルで
穴を開けていきます。作業は単純ですが、穴
の数の多さが半端ない!

次に、別の作業所に移動して、今度は竹炭窯
の設置の手伝いをしました。窯を安定させる
ために、石壁の廃材を組み上げます。1個40kg
くらいの石材を全て人力で。お、重い!

住み良い街づくり研究所では、この炭焼き窯
で焼き上げた竹炭を、脱臭剤に使ったり、畑
の土に混ぜ込んで土の改良をしたり、竹炭で
竹灯篭自体を作る計画もおありとか。今後の
活動に期待大です。

住み良い街づくり研究所の皆さま、暖かくお
迎えいただき、ありがとうございました。

応急手当講習を受けました(2018.10.10)

今日(10/10)、消防署の方による応急手当講
習会(AED操作を含む)がありました。

私、前職の時に同講習を受けておりますが、
その時にはAEDはなく、今回初めて、AED実機
に触りました。

ただ見ているだけと、実際にやるのとでは、
ずいぶんと違いますね。

当ステーションにもAEDを配備しております。
いざという時に臆することのないよう、「勇
気」も備えます。

台風24号の影響でガラスが真っ白に(2018.10.6)

台風24号の風雨、すごかったですね。京成線
は塩害での被害を受けたと聞きます。

当ステーションでも、売りのひとつの手賀沼
を見下ろす側の窓ガラスが、ご覧のように真
っ白に汚れてしまいました。

定期的なガラス拭き作業は、終わったばかり。
きれいな眺めの復活まで、いま少しお待ちく
ださい。

若い風が吹き込んでいます(2018.09.06)

今週中、当ステーションで仕事をしている大学1
年生のSさん。とてもまじめで集中力があって、
ほとんど休憩時間を取らずに仕事をしています。

ふだんの、やや平均年齢高めの職場に、若い風
が吹き込んでいます。

けやきプラザの防災訓練(2018.08.30)

2018年8月30日(木)、当ステーションの入っている
けやきプラザで防災訓練が行われました。
避難訓練、消火訓練に続き、メインは、はしご車に
よる救出訓練です。
逃げ遅れ役に応募したのは、はたして、女性ばかり
4人でした。その中の1人に、当ステーションのスタ
ッフの姿も。