SKSからの新着情報

New! 市民のチカラまつり2020は9月27日(日)に開催

けやき広場、アビシルベ、第1ギャラリー・
第2ギャラリー(けやきプラザ2階)を会場に、
3密を避けて、展示とオンライン講座を中心
とした内容で行います。我孫子を知るクイズ
ラリーやまち歩きの企画も。詳細は、7月下
旬に発表します。

************************************************

New!『まち活マガジン』第13号を発行しました

第13号では、4月に嘉納治五郎氏の銅像建立
を果たした「我孫子の文化を守る会」を特集
しています。

『まち活マガジン』は、ステーション窓口や
けやきプラザ1階、各近隣センターや水の館
などに配布しておりますので、ぜひお手に
とってご覧ください。

また、バックナンバーは、印刷イメージ版を
こちらで、HPリメイク版をこちらで、それぞ
れご覧いただけます。

************************************************

New! 新型コロナ関連で影響を受けた法人格を持つ団体への支援情報

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け
た法人格を持つ団体への支援について、千葉
県、我孫子市、民間団体からの情報を、以下、
お届けします。

目   次

1.千葉県からの情報
千葉県中小企業再建支援金の対象拡大について
(千葉県経済政策課)

2.我孫子市からの情報
事業継続支援金のお知らせ

3.民間団体からの情報
赤い羽根「子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン」

************************************************
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた法人格を
持つ団体への支援について、千葉県、我孫子市、民間団
体からの情報をお届けします。

1.千葉県からの情報

■千葉県中小企業再建支援金の対象拡大について
(千葉県経済政策課)

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上が大きく
減少した中小企業を支援する「千葉県中小企業再建支援
金」(最大40万円)について、中小企業以外の法人の中に
も、感染症により大きな影響を受け、事業継続が困難に
なっている事例があることから、新たに、特定非営利活
動法人等についても支援対象として追加になり、6月22
日から受付を開始しました。

【問い合わせ先】
千葉県中小企業再建支援金相談センター
電話:0570-04-4894

【詳細はこちら】
千葉県中小企業再建支援金特設サイト
千葉県中小企業再建支援金の対象拡大について

2.我孫子市からの情報

■事業継続支援金のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により売上が大き
く(20%以上)減少したものの、50%以上減少した月がな
いため国や県の給付金を受けられない地元中小事業者を
対象に、事業の継続を下支えすると共に、各々の実情に
応じた感染症対策の取り組み等を応援するため、我孫子
市が独自に最大30万円の支援金を交付します。

詳細は、以下のPDFファイルをご覧ください。

事業者への支援一覧(PDF:778KB)
市のホームページからも情報を得ることができます。

3.民間団体からの情報

■赤い羽根「子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン」
第2回助成申請募集(社会福祉法人千葉県共同募金会)

赤い羽根共同募金では、これまで新型コロナウイルス感
染症の影響により、日常生活に困難を抱える子どもと家
族を支援する標記事業を実施してまいりました。

しかしながら、千葉県においては緊急事態宣言解除後も
分散登校が継続されるなどの状況を踏まえ、困りごとを
抱える家庭の子どもたちとその家族を支援する活動に対
し、第2回助成公募を実施します。

【対象団体】県内で新型コロナウイルス感染症対策支援
活動を実施しているNPO法人等
【助成額】1件あたり助成限度額 30万円
【受付期間】令和2年6月22日(月)-7月10日(金)15時必着
【申請書類】こちらからダウンロードしてください
【問合せ先】社会福祉法人千葉県共同募金会
電話:043-245-1721
メール:c-kyoubo@akaihane-chiba.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

New! 7月1日からの一部再開について

3月18日から3ヶ月以上の休館となり、大変ご
迷惑、ご不便をおかけしました。

7月1日より一部を再開いたします。が、フ
リースペースは利用できない、会議室の利用
者数制限がある等、新型コロナウイルス対策
のための制限があります。
詳細については、以下のPDFファイルをご確
認ください。

開館にともなう施設の利用制限.pdf

なお、7月・8月の施設の予約も、本日(6/18)
より可能となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

New! SKSカフェトークから世代別カフェへ

トップメニュー→イベント/講座案内にあっ
たSKSカフェトークは、2019年度までで終了
し、世代別カフェに発展いたしました。

現在は、子育て世代の交流スペースあび
じょカフェの2つが、オンライン会議を中心
に活動中です。

今後、シニアカフェなどで、他世代へも働き
かける予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(旧情報)6月30日(火)まで予定の全面休館を継続します

市の見解は、現状、以下の通りです。
 
「6月30日までの休館理由については、緊急
 事態宣言が解除されたとはいえ、新型コロ
 ナウイルス感染症が終息したわけではあり
 ません。
 市としましては、公共施設の開館に当たっ
 ては、再び感染症を拡大させないため、コ
 ロナウイルスにおける第2波の感染リスク
 も想定し慎重に対応を検討しています。
 なお、市民活動ステーションは、近隣セン
 ターや公民館などの集会施設等と開館日を
 統一し、7/1から一部の利用を再開する予
 定です。
 使用制限の詳細については、今後の本部会
 議で決定して行きます」
 
ご迷惑をおかけします。ご利用できる状況に
なり次第、HPやメールマガジンでお知らせい
たします。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

New! シニアのための簡単Zoom講座を開催

こんな時だからこそ、オンライン会議の参加方法を学び
ませんか。
電子機器は苦手という方でも大丈夫です。

 ■日 時 7月15日(水)13時~14時
 ■講 師 桒田(くわだ)律子さん
 ■内 容 オンライン会議のアプリZoomの使い方を学
      ぶ
      パソコンかスマホが使える環境でご参加く
      ださい。
 ■定 員 先着10人
 ■参加費 無料

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

New! facebookを中心にオンライン会議やってます

あびこ市民活動ステーションは、このホーム
ページとは別に、facebookでも情報更新や活
動を行っています。

その中で、今熱いのが、ZOOMというオンラ
イン会議システムを使っての「子育て世代の
交流スペース」と「あびじょカフェ」の、2
つのオンライン会議です。

両会議では、新型コロナでの巣ごもり生活中、
たまったモヤモヤや心配事を、オンラインで
相談に乗っています。

例えば、5月15日(金)の「子育て世代の交流
スペース@オンライン」では、1)栄養士さん
による食のミニ講座、2)栄養士さんへの子ど
もの食の相談会、などが行われました。

次回5月16日(土)は、「在宅?出勤? 子ども
と仕事と自分を話す」をテーマに、ざっくば
らんなトークを交わします。

5月22日(金)に行われる「あびじょカフェ」
は、我孫子の女性たちが学べる場所を作ろう
という趣旨で、月に1回の開催予定です。次
回のテーマは「自分のライフチャートを書き
出してみよう」です。

PCやスマホ、タブレットなどに、事前にZOOM
をインストールして、あとは、興味のある会
議に参加申し込みをします。すると、司会役
から会議室番号等が送られてくるので、開始
時刻にそれらを設定すれば、すぐに会議に参
加可能です。開始15分前には、司会役がZOOM
でお待ちしています。不安な場合はご相談を。

いま現在子育て世代の方はもちろん、かつて
子育てした方はその経験をもって、ぜひオン
ライン会議にご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

New! 新型コロナウイルス感染予防対策情報4件

緊急事態宣言が今月末まで延長されましたが、
仕事や日常生活が制限される中、ストレスが
たまることの多い毎日です。

以下、4件の予防対策情報をご紹介します。
メルマガ第34号でご案内したものを再掲示
しています。

1)マスクの簡単除菌方法

 「手作りおもちゃの会」川上さんから寄せ
 られた感染予防やストレス軽減に役立つア
 イディアです。
 マスク不足が騒がれている今日、マスクは
 足りていますか。
 元環境工学のspecialistが家庭用マスクの
 簡単な滅菌再生法を考案し、科学的に検証
 しYouTubeに動画を公開されましたので参
 考にしてください。
 
 マスクの簡単除菌方法 10分

2)笑いや感動が免疫力を高めます
 これも、上記川上さんからの情報です。
 YouTubeから楽しそうなものを選びました。
 
 ピコ太郎の手洗い動画 1分
 皆がつられて笑い出す 1分
 
3)ラジオ体操でからだを動かしませんか
 「後田公園ラジオ体操クラブ」の谷さんか
 らのお誘いです。
 運動不足になりがちな今、お互いに朝の挨
 拶を交わして、気持ちよく一日を過ごしま
 せんか。
 各人の間を2mほど空けて体操しています。
 
 日時 毎朝 6:30から10分間
    その後、希望者のみ、
    ①下半身強化体操
    ②認知症予防体操を実施
 場所 我孫子後田公園
    (我孫子1丁目42、バス停前)
 対象 どなたでも。
    後田公園の近くでない方も歓迎
    服装・体操は自分流で
 問合 電話 04-7185-1853 
    メールttani2007@yahoo.co.jp(谷)
 
4)手作りマスク差し上げます
 我孫子市民の方から、手作りマスクの寄付
 がありました。

 女性用の立体マスク、裏がガーゼになって
 いて、表は柄や無地など色々、計15枚あり
 ます。
 出勤も自粛になり、家にこもる毎日、何か
 人の役に立つことをしたいとマスク作りを
 したそうです。
 施設などで、必要なところがありましたら
 ステーションまでお知らせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(旧情報)登録団体(第1グループ)の印刷を代行します

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、
市民活動団体の会合やイベントの開催が制限
され、活動を進めることが困難となっていま
す。

また、4月から6月にかけては総会の時期と思
われますが、市内の公共施設が全て休館とな
り、資料印刷ができずにお困りのことと拝察
申し上げます。

あびこ市民活動ステーションでは、皆様の印
刷を代行することにより活動を支援したく、
下記要領で行うことにしました。ご不明な点
などありましたら、お電話ください。

1.印刷代行の対象
あびこ市民活動ステーションの第1グループ
に登録している団体
(ボランティア、市民活動を行う団体)

2.代行の手順

 1)印刷したい原稿を、メールか郵便であび
  こ市民活動ステーションに送ります。
 2)その際に、必要な部数、仕上がりイメー
  ジも伝えてください(白黒印刷、両面印
  刷、A3サイズを二つ折りにするなど)
 3)お預かりした原稿を、あびこ市民活動ス
  テーションのスタッフが印刷します。
 4)出来上がったものを、郵便か宅急便でご
  指定の住所に送ります。
 5)代金は、①紙代②印刷代③送料となりま
  す。全面休館が終了した後に、現金にて
  お支払いください。

(注意)
・紙は市民活動ステーションの在庫を使いま
 す。
・紙の残りが生じた場合には、支払い時に返
 却します。
・現金印刷機の印刷代になります。
・プリペイドカードで印刷する場合との差額
 は、枚数にかかわらず合計で4円程度です。

3.その他
 ・印刷代行は、全面休館期間中にのみ実施
  します(4月19日~6月30日)。
 ・ボランティア、市民活動の範疇とみなさ
  れない内容の印刷物は受け付けられま
  せん。
 ・勤務するスタッフ数が通常より少なく
  なっているため、期日の余裕をもって依
  頼いただければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(旧情報)全面休館を6月30日(火)までに延長いたします

■全面休館期間
 3月24日(火)~6月30日(火)

全面休館期間が、6月30日(火)まで延長されます。
6月のご予約はキャンセル扱いになります。
この期間、施設内に立ち入ることはできません。

8月31日(月)までの施設予約については、新たに
施設を予約することはできません。 
7月1日(水)以降にご予約いただいている施設に
ついては、今後の状況によりご使用いただけない
場合があります。

ご迷惑をおかけします。予約できる状況になり
次第、HPやメールマガジンでお知らせします。

7月1日以降に予約いただいている施設についても、
今後の状況によってはご利用になれなくなる場合
もあることを、ご了承いただければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(旧情報)市民のチカラまつり)参加団体募集期間と顔合わせ会を延期します

◎参加団体の募集期間を、5月末までに延長します。

 ■募集締切 5月31日(日)
 ■申込方法 申込用紙に記入の上、郵送あるいはメールで
       お送りください。
       ただ今、窓口では受け取れず、
       ファックスでの送付も受け付けていません。
 
◎顔合わせ会を延期します
  6月11日(金)に予定していた参加団体顔合わせ会は
  延期になります。開催できる状況になりましたら、
  お知らせします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『まち活マガジン』第12号を発行しました

第12号の概要は、以下の通りです。
特集 : 荒廃した竹林を、宝の山に変える
「NPO法人住み良いまちづくり研究所」
片岡綾のあびこのおいしいみーつけた!
: 食とトークで心身修復!我孫子のおとな
食堂「CAFE DOCK(カフェドック)」
越岡禮子と行く我孫子の小さな旅 : 第1回
東我孫子周辺

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 (旧情報)新型コロナ関連での面休館の延長について

当初、4月12日までの休館と案内しておりましたが、
5月6日(水)までの全面休館に延長いたします。

■全面休館期間
 3月24日(火)~5月6日(水)

 期間中は、既にご予約いただいていおりま
 した会議室や印刷機、ロッカー等の備品を
 含め、全てご利用できません。

この間、施設内に立ち入ることはできません。
5月31日までの予約については、新規の予約はでき
ません。
5月7日以降に予約いただいている施設については、
今後の状況によってはご利用になれなくなる場合
もあることを、ご了承いただければ幸いです。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

(旧情報)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う全面休館について

新型コロナウイルス感染拡大予防のために、
我孫子市の方針にそって、3月14日から臨
時休館(一部施設の利用制限)をしていま
したが、3月24日~4月12日まで全面休館
ることになりました。

期間中は、既にご予約いただいていおりま
した会議室や印刷機、ロッカー等の備品を
含め、全てご利用できません。

総会などの時期に大変ご迷惑をおかけしま
すが、感染拡大防止のためご理解、ご協力
のほどよろしくお願い申し上げます。
 
現在のところ4月14日以降の利用について
電話での予約は可能ですが、状況により
ご利用いただけない場合があります。
※4月13日(月)は通常の休館日となりま
す。
 
■全面休館期間
 3月24日(火)~4月12日(日)
 
■市民のチカラまつり関係行事について
4月10日(金)、12日(日)に予定して
いた説明会は中止させていただきます。
 
参加団体募集は予定通り4月10日から開始
しますので、お申し込みください。

申込用紙は、4月1日以降にホームページに
掲載する他、けやきプラザ1階のラックに
配架します。
 
申込期間は4月10日~5月10日になります。
 
窓口で対応できませんので、お問い合わせ
はお電話かメールにてお願い申し上げます。

■ロッカー・私書箱の利用料金支払い
お申し込みいただいたロッカーや私書箱の
利用料金受付は4月1日から開始する予定で
したが、「全面休館の終了後」とさせていた
だきます。

今後、状況の変化がありましたら決まり次第、
あびこ市民活動ステーションのホームページ
メールマガジン、facebookにてお知らせしま
す。
 
我孫子市の新型コロナウイルス感染症関連情
報は、こちらをご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(旧情報)市民のチカラまつり2020の説明会は中止します

4月10日(金)、12日(日)に予定して
いた説明会は中止させていただきます。
 
参加団体募集は予定通り4月10日から開始
しますので、お申し込みください。

申込用紙は、4月1日以降にホームページに
掲載する他、けやきプラザ1階のラックに
配架します。
 
申込期間は4月10日~5月10日になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

New! 我孫子市公募補助金説明会&助成金活用のための講座

4月に実施予定でしたが、7月に延期します。
休館が長引くことがありましたら、オンライン講座
として開催します。

外部資金を獲得して、活動をさらに発展させませんか。

我孫子市の公募補助金の説明と、財団等の助成金に
関する情報を提供します。

 ■日 時 7月11日(土)
      1)公募補助金説明会 13:30-14:30
      2)助成金活用講座  14:45-16:45
 ■講 師 原田正隆さん(千葉市民活動支援センター長)
 ■場 所 市民活動ステーション
 ■費 用 無料
 ■定 員 先着15人 (要申込み)

◇お申し込み、お問い合わせは市民活動ステーションへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『まち活マガジン』2020年3月号を発行しました

3月号では、我孫子の景観を「知り、学び、
育てたい」孫子の景観を育てる会さんを
特集しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会議室利用規則の改訂について

会議室をご利用いただきありがとうございま
す。

当施設は6ヶ月前から予約できますが、予約
期間が長いせいでしょうか、部屋を取ったこ
とが忘れられてしまうことがあります。

当日までキャンセルのご連絡をいただかず、
こちらから連絡したケースは年々増え、今年
度は4月から2月までの間に24件ありました。
多い団体では3度のキャンセル忘れがありま
した。

このような事情から、会議室の利用規則に
キャンセルに関する条項を入れることとしま
した。規則の改定に当たっては、市役所とも
協議し、近日中に承認される予定です。

4月1日から運用したいと考えておりますので、
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

追加される条項は、以下の通りです。

 第7条 (利用のキャンセル)
 ① 会議室の予約が不要となった場合には、
   指定管理者にすみやかに連絡すること。
 ② 悪天候や急病など、やむを得ない場合
   を除いては、当日のキャンセルは控え
   ること。
 ③ 連絡なく当日キャンセルを累計3回
   行った場合には、3度目のキャンセル
   日の翌日から90日間、新規の施設予約
   を停止とする。

なお、会議室利用規則の全文(PDFファイル)
は、以下をご覧ください。

会議室利用規則(改令和2年4月1日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

協力2イベントが中止と延期になりました

新型コロナウイルス感染症の影響により、ス
テーションが協力している、以下2イベント
が中止と延期となりました。

 中止 : 3.11鎮魂竹宵の集い2020
    ※ 竹宵イルミネーションは実施
 延期 : ハッピー子育てフェスティバル2020inあびこ
    ※ 8月22日(土)23日(日)開催へ

なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止に
関するあびこ市民活動ステーションの対応に
ついては、以下の通りです。

・2月3月の施設利用については、現在は通常
 通りです。
 ただし、発熱や咳などで体調のすぐれない
 方は、入館をご検討ください。
 入館の際には、手洗いやアルコール消毒、
 マスクの着用などをお勧めいたします。
・4月以降のステーションの方針については、
 3月上旬にご案内いたします。

また、新型コロナウイルスの感染拡大防止に
関する我孫子市の対応については、こちら
ご参照下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホームページのデザインを変更しました

本日(2/11)より、ホームページのデザインを
変更しました。大元のテーマが、今後使えな
くなることでのデザイン変更です。

が、昨日まで表示していたメニューの一部が
なくなっていたり、表示がおかしいものもあ
ります。ご不便をおかけし誠に恐縮ですが、
調整まで、いますこしお待ち下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

利用者アンケートにご協力を

日頃より、あびこ市民活動ステーションをご
利用いただき誠にありがとうございます。

おかげさまで、この3月で指定管理期間を終
了します。また、4月からはさらに5年間、管
理・運営に当たらせていただきます。引き続
きよろしくお願い申し上げます。

利用者の皆様から3年間についてのご意見・
ご感想をうかがい、施設運営に役立てたく、
お手数ですが、アンケートにご協力いただけ
れば幸いです。

お渡しするアンケート用紙にご記入いただき、
受付のボックスにお入れ下さい。

あびこ市民活動ステーション
(指定管理者:(株)東京ドームファシリティーズ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

New! 備品の利用料金のお支払いについて

お申し込みいただいたロッカーや私書箱の
利用料金受付は4月1日から開始する予定で
したが、7月1日より受付けいたします。
今年度のロッカー代は、使用できなかった
3ヶ月分をお値引きさせていただきます。
すでにお支払いくださった団体には差額を
窓口で返金いたします。
 ■お支払い期間    全面休館の終了後
 ■料金(年間)  大ロッカー1700円、中ロッカー1100円、
         私書箱1200円、メールボックス無料
ご案内と手続き書類は、以下をご参照ください。

 利用更新申込案内文(WORD)
 新規利用・利用更新申込書(WORD)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(終了) 2/8(土)、Mamaのマイタイムを開催

次回の「Mamaのマイタイム」は「ママ主催イ
ベントの作り方」をテーマとする座談会です。

・ママの居場所を作りたい人
・ワークショップをやってみたい人
・ママフェスを立ち上げたい人

集まって、話をしてみませんか?

 ■日時 2月8日(土) 13:00-15:00
 ■場所 市民活動ステーション 大会議室
 ■費用 無料

「Mamaのマイタイム」 ←詳しくはこちらをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(終了)「折り紙サロン」が発足します

ステーション主催事業「ORIGAMI倶楽部」の
活動を引き継ぐ「折り紙サロン」が、いよい
よ、1月29日(水)に発足しました。

折り紙を通して、気軽なおしゃべりからボ
ランティア活動に広げてみませんか?

折り紙サロン ←詳しくはこちらをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(終了)1/18(土)、利用者懇談会へのお誘い

(株)東京ドームファシリティーズが市から管
理・運営を委託され、今年で3年目。利用者
懇談会は毎年開催しておりますが、今回はこ
の3年をふりかえって利用者の皆様からご意
見を頂ければと思います。

まだ使ったことのない方にも本施設を利用い
ただきたく、この機会にぜひご参加下さい。

当初、申込み不要とご案内しておりましたが、
申込み制に変更しました。お手数ですが、お
申込みをお願い申し上げます。

NPO法人パソコン楽しみ隊さんによる、「ス
マホの便利ワザ ミニ講座」付きです。

 ■日時 1月18日(土) 13:30-15:45
 ■場所 市民活動ステーション
 ■費用 無料 ※定員20名。要申込み。
 ■内容 前半)施設・事業について意見交換
     後半)スマホの便利ワザ ミニ講座

利用者懇談会 ←詳しくはこちらをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

利用者アンケートの結果を載せました

平成31年2月~3月に行った利用者アンケート
の結果を載せました。

利用者の年齢層や利用頻度、利用目的、スタ
ッフの対応、ステーションを利用しての感想
や期待することなどをお聞きし、207票を回
収しました。

利用者アンケート ←詳しくはこちらをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あけましておめでとうございます

輝く青空のもと、本日(1/5)朝9時より開館しました。
富士山が、くっきりときれいに見えています。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(終了)12/14(土)、実践に活きる避難所運営訓練を開催

静岡県が開発した避難所運営ゲーム(HUG)で
災害対応力をみがきます。
講師は「いつも心にオレンジ服を」でおなじ
みの高野甲子雄さんです。

 ■日時 12月14日(土) 9:30-12:00
 ■場所 新木近隣センター・ホール
 ■講師 高野甲子雄さん(元東京消防庁レスキュー隊、
     我孫子市災害救援ボランティアネットワークメンバー)
 ■申込 先着60名 要申込
      申込期間 11月1日~12月7日

地域防災講座 ←詳しくはこちらをクリック
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(終了)12/14(土)、ORIGAMI倶楽部を開催

今回のテーマは、冬にちなんだ折り紙です。
正月用の鶴の箸置きと干支にちなんだ親子ネ
ズミを折る予定です。

 ■日時 12月14日(土) 13:30-15:30
 ■場所 市民活動ステーション 大会議室
 ■費用 無料
 ■定員 10名(要事前申込み)

ORIGAMI倶楽部 ←詳しくはこちらをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(終・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・) 12/1(日)、生きづらさからの大脱出Part.2を開催

昨年度に反響の大きかった、悠々ホルンさんと
生きづらさをかかえた子どもを応援する企画の
Part.2を開催します。

 ■日時 12月1日(日) 13:30-16:00
     (受付開始 13:00)
 ■場所 我孫子市生涯学習センター
     アビスタ ホール
     我孫子市若松26-4
 ■費用 無料(事前申込制、当日参加も歓迎)

生きづらさからの大脱出2 ←詳しくはこちらをクリック
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市民のチカラまつり2019 * ニュース

・市民のチカラまつり2019の実施報告を上げました
・写心クラブ「遊友」さん撮影の画像を載せました
・参加団体ふりかえりの会を行いました
・カテリーナさんの歌声をお楽しみいただけます
・大盛況で終了しました。ありがとうございます

市民のチカラまつりニュース ←詳しくはこちらをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

JOYボラ2019パート2発行しました!

JOYボラ2019パート2情報誌を発行しました。
身近な場所で気軽にボランティア体験ができ
る環境をご提供します。
ボランティア体験をしてみたい!と思ったら
お気軽にお声かけください。

JOYボラ2019パート2 ←詳しくはこちらをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/13(日)は13時に開館しました

台風19号の接近に伴う臨時措置のため、10月
12日(土)は一日中、13日(日)は午前中を臨時
閉館しましたが、台風通過後、特に異常もな
く、13日(日)13時に開館しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「SKSニュース」ユースレポーターを募集しています

あびこ市民活動ステーションでは、月1回「SKSニュー
ス」というニュースレターを発行し、事業内容や各市民
活動団体のお知らせを掲載しています。

この記事の取材や執筆をしてくれるユースレポーター
(若者記者)を募集します。記者になる前に、インタビュー
方法の学習会も行いますので、ぜひご参加ください。

ユースレポーター募集 ←詳しくはこちらをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★2019年度  地域活動インターンシップ情報誌> 発行しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・