SKSメールマガジン第34号 2020年5月9日発行
 
************************************************
 
  目   次
 
1.市民活動ステーションからのおしらせ

2.市民活動ステーション主催事業のご案内
  
3.市民のチカラまつりニュース
 
4.『まち活マガジン』情報
 
5.新型コロナウイルス感染予防対策
  (市民活動団体から寄せられたアイディア)
 
6.手作りマスク差し上げます
 
7.休眠預金の活用に関する要望書への署名募集
 
************************************************

1.市民活動ステーションからのおしらせ
 ◇お問い合わせは市民活動ステーションへ
 
 ▲ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための ▲
 ▲ 全面休館の延長について ▲

  全面休館期間が、6月30日(火)まで延長されます。
  6月のご予約はキャンセル扱いになります。
  この期間、施設内に立ち入ることはできません。

  8月31日(月)までの施設予約については、新たに
  施設を予約することはできません。 
  7月1日(水)以降にご予約いただいている施設に
  ついては、今後の状況によりご使用いただけない
  場合があります。

  ご迷惑をおかけします。予約できる状況になり
  次第、HPやメールマガジンでお知らせします。

  7月1日以降に予約いただいている施設についても、
  今後の状況によってはご利用になれなくなる場合
  もあることを、ご了承いただければ幸いです。
 
 ◎ロッカー、私書箱をご利用の方へ

  お申し込みいただいたロッカーや私書箱の利用料金
  の支払いも、全面休館終了後となります。
 
 ■料金(年間)  大ロッカー2300円、中ロッカー1500円、
         私書箱1200円、メールボックス無料
 
 ◎印刷代行サービスを行っています
 
  市民活動ステーションの第1グループとして登録して
  いる団体を対象に、印刷代行サービスを提供してい
  ます。詳しくは、ホームページをご覧ください
 
 
2.市民活動ステーション主催事業のご案内
 ◇お問い合わせは市民活動ステーションへ
 
 ◎我孫子市公募補助金説明会&助成金活用のための講座
 
  4月に実施予定でしたが、7月に延期します。
  休館が長引くことがありましたら、オンライン講座
  として開催します。

 ■日 時 7月11日(土)
      ①公募補助金説明会13時30分~14時30分 
      ②助成金講座14時45分~16時45分
 ■場 所 市民活動ステーション(けやきプラザ10階)
 ■講 師 原田正隆さん(千葉市民活動支援センター長)
 ■定 員 先着15人
 ■参加費 無料
 
 
3.市民のチカラまつりニュース
 ◇お申し込み、お問い合わせは市民活動ステーションへ 
 
市民のチカラまつり2020参加団体を募集を延長します

 参加団体の募集期間を、5月末までに延長します。
  
 ■募集締切 5月31日(日)
 ■申込方法 申込用紙に記入の上、郵送あるいはメールで
       お送りください。
       ただ今、窓口では受け取れず、
       ファックスでの送付も受け付けていません。
 
顔合わせ会を延期します
  6月11日(金)に予定していた参加団体顔合わせ会は
  延期になります。開催できる状況になりましたら、
  お知らせします。
 
 
4.『まち活マガジン』情報
 ◇お問い合わせはステーションへ
 
  No.12号を発行しました
  NPO法人住み良いまちづくり研究所のインタビュー記事を
  掲載しています。
  現在、公共施設が休館のために配架できませんが、
  けやきプラザ1階ラック、水の館、コンビニ、
  ウエルシアなどの店舗に置いてあります。
  
  
5.新型コロナウイルス感染予防対策
  
  緊急事態宣言が今月末まで延長されましたが、
  仕事や日常生活が制限される中、ストレスが
  たまることの多い毎日です。
 
  「手作りおもちゃの会」川上さんから寄せら
  れた感染予防やストレス軽減に役立つアイデ
  ィアをご紹介します。
 
 ==マスクの簡単除菌方法==
 
  マスク不足が騒がれている今日、マスクは足
  りていますか。
  元環境工学のspecialistが家庭用マスクの簡
  単な滅菌再生法を考案し、科学的に検証しYou
   Tubeに動画を公開されましたので参考にして
  ください。
 
 ==笑いや感動が免疫力を高めます==
  you tube から 楽しそうなものを選びました。
 
  ピコ太郎の手洗い動画 1分  
   
  皆がつられて笑い出す 1分  
  
 
 ==ラジオ体操でからだを動かしませんか
 後田公園ラジオ体操クラブからのお誘い==
 
 運動不足になりがちな今、お互いに朝の挨拶を交
 わして、気持ちよく一日を過ごしませんか。
 
 各人の間を2mほど空けて体操しています。
 
 ■日 時:毎朝 6:30から10分間
      その後、希望者のみ、①下半身強化体操
      ②認知症予防体操をしております。
 ■場 所:我孫子後田公園(我孫子1丁目42、バス停前)
 ■対 象:どなたでも。後田公園の近くでない方も歓迎します。
      服装・体操は自分流でどうぞ。
 ■問合先:電話 04-7185-1853 
      メールttani2007@yahoo.co.jp(谷)
 
6.手作りマスク差し上げます
 
 我孫子市民の方から、手作りマスクの寄付がありました。
 女性用の立体マスク、裏がガーゼになっていて、
 表は柄や無地など色々、計30枚あります。
 
 出勤も自粛になり、家にこもる毎日、何か人の役に立つ
 ことをしたいとマスク作りをしたそうです。
 
 施設などで、必要なところがありましたらお知らせください。
 
 
7.休眠預金の活用に関する要望書への署名募集
 
 休眠預金等当活用法とは、休眠口座に忘れられ
 たお金を民間公益活動に活用しようと設けられ
 た法律です。
 2019年度から分配がスタートしたばかりですが、
 資金の提供を受ける団体になるには、審査に耐
 える事業計画とその遂行能力が必要です。
 
 今回の要望書は、現行制度の実施を一時停止し、
 広く地域の民間公益活動組織の「維持・継続」
 を目的とした「給付型の支援金」を助成する制
 度に見直してほしい、というものです。
 助成対象にも制限をつけず、文化芸術、国際交
 流なども含めた支援を要望しています。
 
 5月10日までインターネットでの署名を募集して
 おりますのでご案内します。
(申し込みフォームは最下段にあります)
 
 入力は以下の項目だけで簡単です。
 ・メールアドレス
 ・氏名
 ・所属団体
 ・「個人で賛同」のボタンをポチ
 
 賛同者リスト(毎日更新)
 5/6午前9時現在 
 呼びかけ人 団体41 個人82
 賛同者   団体60 個人233 
 
---------------------------------------------
6月30日(火)まで全面休館
(9:00~17:00まで電話連絡可)
 
5月11日(月)、25日(月)は定例休館日のため
スタッフは不在です。
 
次号は、6月7日発行予定です。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●
 
 あびこ市民活動ステーション
 
 〒270-1151 我孫子市本町3-1-2
 
       けやきプラザ10階
 
 電話・ファックス 04-7165-4370
 
 メール abikosks@themis.ocn.ne.jp
 
指定管理者 ㈱東京ドームファシリティーズ
 
●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●