beの肩書きを聴く会

仕事のdoの肩書きではない、
自分の生き方、在り方の
「beの肩書き」を
ゲストに聴いてみる会です。


2021年11月から2022年1月にかけて連続講座で行ってきた我孫子市男女共同参画室主催の「doからbeの肩書きへ~仕事の肩書きだけでない自分に出会う~」を受け、フォローアップ企画として「beの肩書きを聴く会」を開催します。

講座で見つけたキーワードやその経緯を聴くことにより、自分のbeへの視点が増え、さらに深まると思います。

講座に参加した方も、そうでない方も、大歓迎です。

自分や周囲に変化があり、移行期にある方は特にお勧めです。「beの肩書き」を介して様々な方と交流できたら嬉しいです。


日時:① 2022年2月19日(土)10:00~12:00  ② 2022年3月12日(土)10:00~12:00
場所:zoom
※お申込みただいた方にお知らせいたします。
参加費:無料
主催:あびこ市民活動ステーション/あびじょカフェ
協力:我孫子市男女共同参画室
ファシリテーター:室井 宏之氏(二松学舎大学キャリアセンター・キャリアカウンセラー)

申し込み先:あびこ市民活動ステーション 電話&FAX 7165-4370  メールabikosks@themis.ocn.ne.jp

doからbeの肩書きへ~仕事の肩書きだけでない自分に出会う~

2022年2月19日(土)10:00~12:00

◆ゲスト

飯塚 学さん
beの肩書きは「さみしがりやのシェイカー・ミキサー」。混ぜる人ではなく、自分自身もシェイクされ、混ざり合いながら化学反応を楽しむ。

小林 仁(黄色)さん
beの肩書きは 「自然と余暇を楽しむ探検人」。手賀沼の湖畔を自転車で走りながら自然を感じるのが好きで、ワークライフバランスを大事にしたいと余暇を楽しむ。人が好きなので探検”人”とした。

◆ファシリテーター

室井 宏之(ロイ)さん
beの肩書きは「次世代の男性の生き方を模索する ジェンダー解放戦線突撃隊長」。世の中の男女待遇の差が、なぜなかなか改善がされていかないのかを考えていく中で、次世代の男性の「家事進出」に向けて変化を起こしていきたいと思っている。

2022年3月12日(土)10:00~12:00

◆ゲスト

片岡 綾さん
あびこ市民活動ステーションコーディネーター。流山から我孫子市へ移住し、「熱くなるなら我孫子」で地域を盛り上げる。

野際 里枝さん
beの肩書きは 「未完を楽しむメディエイター」。未完成、混沌を楽しむことで新しいことが起こることが大好き。越境し、自分を交差点やドアのように人が行き来するような存在を目指す。

関連記事

お問い合わせ04-7165-4370開館時間 9:00~21:00
[休館日:毎月第2・4月曜日 祝日は開館]
※17:00以降は利用予約が入っている場合のみ開館
※17時以降のご予約は2日前の17:00迄

ページ上部へ戻る