がん哲学外来あびこカフェ【登録団体イベント】

がん哲学外来カフェとは?

 がん患者、ご家族、ご遺族、ご友人、医療関係者、関心を持つ方々などが集まりお茶を飲みながらゆったりとした雰囲気の中で、心の内を吐き出して共に泣き、共に喜び「解決できなくても解消できる」場です。
 順天堂大学名誉教授の樋野興夫先生(一般社団法人がん哲学外来理事長)が提唱し、全国約 200 か所以上に拡がっています。

がん哲学外来カフェ 2022年開催日程   時間:12時50分~14時40分

☕8月6日(土) ☕9月1日(木) ☕10月1日(土)
☕11月5日(土) 1周年記念イベント ☕12月3日(土)
場所:コホミン第3学習室(我孫子市湖北地区公民館) 参加費300円

どなたでもご都合の良い日にご参加できます。

【主催】 がん哲学外来あびこカフェ (代表:中野)
【問合わせ】 E-mail : abiko_cf@yahoo.co.jp
参加申し込みはメール又はこちらからお願いします

【後援】 一般社団法人がん哲学外来
http://www.gantetsugaku.org/
【協力】 コホミン(我孫子市湖北地区公民館)、NPO法人 ホップ・ステップ・ハッピィ

がん哲学外来あびこカフェ1周年記念 「言葉と音楽の処方箋」【登録団体イベント】

【日時】 2022年11月5日(土)
【開演】 14時 (開場 13時20分) 開演前にミニバザー有
【場所】 コホミン(湖北地区公民館) 第1学習室(湖北駅北口徒歩約15分 駐車場有)
【参加費】 300円
【申し込み】 こちらより申し込みフォームにて

【主催】 がん哲学外来あびこカフェ
【後援】 一般社団法人がん哲学外来
【協力】 コホミン、NPO法人 ホップ・ステップ・ハッピィ
【問い合わせ】 abiko_cf@yahoo.co.jp (中野)


<プログラム>
●第1部 「言葉と音楽の処方箋」 14時~15時15分
樋野興夫先生トーク
あびこカフェパネラーによる “私の言葉の処方箋” 
えみゅ~ず演奏による “音楽の処方箋”
●第2部 「あびこカフェ」 15時30分~17時
解決できなくても解消はできる。
それぞれの思いをグループに分かれて分かち合います。
※あびこカフェの時間帯に並行して、樋野先生との個人面談(30分程度)
を致します。ご希望の方は申し込みフォームにて先着3組までとなります。
※第1部のみ、第2部のみの参加も可能です。

樋野興夫先生
・1954年、島根県生まれ
・順天堂大学名誉教授
・順天堂大学医学部病理・腫瘍学客員教授
・一般社団法人がん哲学外来理事長
・新渡戸稲造記念センター長
・学校法人恵泉女学園理事長
・2008年に「がん哲学外来」を開設
現在も、がん患者やその家族と対話を通して
支援する活動を行っている。
・「生きがいに気づく,いい言葉」など著書多数

えみゅ~ず
大橋恵美子 (Vo) & 中野綾子(Pf)
2010年結成。
こども達や大人達への励ましのメッセージ
を歌に託し、地域のイベントなどで活動中。

関連記事

お問い合わせ04-7165-4370開館時間 9:00~21:00
[休館日:毎月第2・4月曜日 祝日は開館]
※17:00以降は利用予約が入っている場合のみ開館
※17時以降のご予約は2日前の17:00迄

ページ上部へ戻る