メールマガジン第76号 2023年 11月 7日発行

■□━━━━━━━━━━━━━━━■□
┃ あびこ市民活動ステーション
■ メールマガジン第76号
┃        2023年 11月 7日発行
■□━━━━━━━━━━━━━━━■□

目   次

1.最近のトピックス
2.施設関係のおしらせ
3.主催事業の情報
4.発行物に関する情報
5.登録団体イベント情報
6.助成金情報

11月の我孫子市は、催しがたくさん。
毎週土日は、大きなイベントが開催
されています。

市のHPから11月に行われるおまつり
を調べたところ、8件もありました。

人口規模に対する催し件数を他市と
比べたことはありませんが、いつも
どこかで何かが行われている街、
行政主催でも市民が実行者として
活躍しています。

市民が何かやりたいと思った時に、
その機会が手に入りやすいことは
我孫子の魅力のひとつでしょう。

◆1.最近のトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆絵本事業が『ちいき新聞』
で紹介されます  ☆☆

絵本・児童書のリユース事業が
情報紙『ちいき新聞』で紹介
されることになりました。

3年前に、子育て中のお母さん
から、子どもが成長して
読まなくなった絵本や児童書が
たくさんあるけれど、捨てて
ゴミにしたくない、リユース
したいと相談を受けました。

交換できるほど本が集まるか
どうかと心配しましたが、
発案者のお母さんが知り合い
に呼び掛けて300冊ほど集めて
くださいました。

その後、あびこショッピングプラザ
から寄贈を受けて1,000冊を超え、
出版関係の仕事をしていたという方
からもたくさんいただき、現在は
2,000冊以上になりました。

「こんな珍しい本があるの」
「なつかしくて手に取った」
「孫に勧めたい本を見つけた」
などの声があり、利用者に好評です。

赤ちゃんから大学生まで、自分の本
と市民活動ステーションにある本を
一度に5冊まで交換できます。

交換の際には、次に手渡す人への
メッセージをしおりに書きます。

この事業のおかげで、ふだんは10階
に足を運ぶことがない子育て世代が
市民活動ステーションに来てくれる
ようになりました。

まだ寄付は受け付けていますので、
状態のよい絵本や児童書がありまし
たらお願いします。

◆2.施設関係のおしらせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇お問い合わせは市民活動ステーションへ

 11月の休館日 

毎月、第2月曜日・第4月曜日が休館日
です(祝日の場合には開館)。

11月の休館日は、13日(月)
27日(月)です。

◆3.主催事業の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇お問い合わせは市民活動ステーションへ

◎◎ スマホの困り事
何でも相談会 ◎◎

シニアのIT力の向上のために、
スマホの困り事に対応するマンツー
マン相談会を行っています。

どんな小さな困り事にも丁寧に対応
しますので、お気軽に相談ください。

日時:
11月9日(木)
9時~、10時~、13時~、15時~
11月23日(木祝)
9時~、10時~、13時~、14時~
15時~
(1人50分まで)
場所:市民活動ステーション
講師:グループハマダ・ヤマダ
対象:60歳以上の方、
障害のある方(年齢不問)
参加費:無料

◎◎ あなたの〝始めたい”
を聴く場「Seeds place」 ◎◎

我孫子で何かを始めたい方のための
相談の場です。

あなたの中のseeds(種)を探し、
人や団体とつなげ、
地域に芽吹かせるための場。

お気軽にご相談ください。

日時:11月15日(水)
10時~、11時~
(各回1人50分)
場所:市民活動ステーション
定員:2人(組)
対象:子育て世代
担当:コーディネーター
費用:無料
申込締切:前日

◎◎ 我孫子印西協働フォーラム
わっしょい市民活動!!
一緒に描こう!
私のまちの未来予想図
を開催します    ◎◎

これまでにもメールマガジンでお知
らせしてきましたが、いよいよ今月
末に開催します。

お隣の印西市の変化が気になる方、
我孫子の将来にどのような可能性
があるのかを考えたい方、ご参加
お待ちしています。

午前中のシンポジウムと、午後の
一部のワークショップは申込制と
なっています。

詳細は、チラシもしくは市民活動
ステーションHPでご確認ください。

日時:11月25日(土)
9時30分~15時
場所:アビスタ、手賀沼公園
定員:シンポジウム 50人
催し毎に定員あり
参加費:無料

◎◎ 豊かな自分づくりのための
シニアほっとカフェ ◎◎

健康寿命が大事といわれるこの頃
持続可能な健康づくりをテーマに
シニア向けの講座を開催します。

体と心の健康情報を得たり、お茶
をいただきながら参加者同士で
交流したり、下町の喫茶室に立ち
寄る気楽さでご参加ください。

日時12月1日(金)10時~12時
場所:
天王台北近隣センター和室
内容:
楽しく、脳と足腰イキイキ!
スクエアステップ運動
講師:佐藤絵美さん
(スクエアステップ協会認定
指導者)
世話人:宮脇怜子さん
(地域コーディネーター)
定員:15人
費用:無料

◆4.発行物に関する情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇お問い合わせは市民活動ステーションへ

市民活動ステーションの広報物は、窓口
や公共施設に置いています。

『まち活掲示板』11月号発行

市民活動ステーションの主催事業、
施設関係のお知らせ、登録団体
イベント情報等を掲載しています。

イベント情報の掲載を希望する団体
は、毎月15日が締め切りです。
メール、窓口などで記事をご提出
ください。

◆5.登録団体等イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇お問合せ・申込みは各団体へ

**虹色未来大学我孫子校**
ガイドと楽しむ!あびこの歴史
スマホ体験ツアー第2回

スマホを学びながら、我孫子の歴史
散策に出かけてみませんか?

2日間ワンセットの、これまでに
なかった新しいスタイルの講座です。

日時:
基礎編 11月30日(木)10時~12時
実践編 12月 2日(土)10時~12時
集合場所:
基礎編 福祉ショップぽぽら
(けやきプラザ1階)
応用編 我孫子インフォメーション
センター アビシルベ
定員:12人(両日参加できる人)
費用:1,000円
申込締切:11月24日(金)
持ち物:スマホ、筆記用具、飲み物
問合・申込先:
我孫子市社会福祉協議会
電話 04-7184-1539

◆6.助成金情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇お問合せ・申込みは各団体へ

 COSMOエコ基金 

新規プロジェクトを募集します。

募集締切:
12月10日(日)
応募資格:
・法人格の有無不問
・民間で非営利活動を行う団体
・連続3回まで応募可能
募集内容:
・脱炭素志向の開かれた地域循環
社会づくりに貢献する活動
・森林保全、生態系などの自然環境
保全活動や啓発活動
・再生可能エネルギーの普及啓発に
資する活動等
特に、以下の事業形態を重視
・次世代人材育成に取り組む活動
・地域とのパートナーシップに
つながる活動
助成内容:
・2024年4月~2025年3月
・事務局の判断で3年まで延長可
・助成金額は200万円/年が上限
問合せ・申込先:
〒105-8302 東京都港区芝浦1-1-1
浜松町ビル
コスモエネルギーホールディングス
株式会社
コーポレートコミュニケーション部
広報グループ
COSMOエコ基金事務局
https://www.cosmo-energy.co.jp/ja/actions/phil/kankyo/eco/info.html

====================================
次号は、12月7日発行予定です。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

あびこ市民活動ステーション

〒270-1151 我孫子市本町3-1-2
けやきプラザ10階

電話・ファックス 04-7165-4370

メール abikosks@themis.ocn.ne.jp

指定管理者 ㈱東京ドームファシリティーズ

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

 

関連記事

お問い合わせ04-7165-4370開館時間 9:00~21:00
[休館日:毎月第2・4月曜日 祝日は開館]
※17:00以降は利用予約が入っている場合のみ開館
※17時以降のご予約は2日前の17:00迄

ページ上部へ戻る